次世代の党 豊中市議会第一支部長

津田よしのぶ

次世代の党

津田よしのぶ

豊中をほっとけません

ご挨拶

私は自治会・東豊台小学校校区の各種団体の役員を仰せつかりました。子どもの安全・高齢者福祉・環境問題・地域コミュニティーの問題について活動を通じ「ほっとけない」状況にきていると痛感致しました。さらに今の豊中市議会はそれに追いついておりません。

多くの方々が共感する市政にしていきたいと強く考えております。

また私は豊中市の第三者委員会のあり方について、疑問を感じ2度住民監査請求書を提出致しました。第三者委員会を立ち上げるには地方自治法の規定により議会に諮らねばなりませんが、それがなされずに長年違法に放置していました。監査結果は「設置方法は違法」と判断が下りました。

住民のニーズに応えるだけでない、豊中市に対し常に監視し、監査的役割を果たす事をお誓い申し上げます。

津田よしのぶ